Environment環境対策

『良品は心の誉れ』と
『SDGs』

私たちツキボシP&Pは、社会の便利や安全に貢献できるモノづくりを追求しています。
また、SDGs(Sustainable Development Goals: 持続可能な開発目標)に賛同し、
持続可能な開発に貢献できる更に価値の高い“良品”を目指して取り組みを始めています。

会社全体で行っている取り組み

重筋作業の改善

従来のモノづくりにあった重筋作業を軽作業化

  • 目標3:すべての人に健康と福祉を
  • 目標5:ジェンダー平等を実現しよう

女性が活躍するモノづくり

女性が活躍する環境を実現するために以下の取り組みを行なっています。

・管理職を含め、女性の役職者登用
・ジェンダーによる差別や偏見のない職場

  • 目標5:ジェンダー平等を実現しよう

再生可能エネルギーの導入

再生可能エネルギー100%の電力を一部工場で導入し貢献しています。

  • 目標7:エネルギーをみんなに  そしてクリーンに

ペーパーレス

ペーパーレス化に向けて以下の取り組みを行なっています。

・電子カタログなどデータでの受け取りを推進
・紙媒体のデータ化推進

  • 目標13:気候変動に具体的な対策を
  • 目標15:陸の豊かさも守ろう

外国人技能実習生制度の正しい運用

技能習得に向けた、丁寧なレクチャーをおこなっています。加えてプライベートの充実に向けた福利厚生も実施しています。

  • 目標10:人や国の不平等をなくそう

環境改善活動

環境改善に向けて以下のことを行なっています。

・海岸清掃
・敷地内緑化活動
・工場周辺の清掃

  • 目標11:住み続けられるまちづくりを
  • 目標14:海の豊かさを守ろう
  • 目標15:陸の豊かさも守ろう

健康の取り組みの推進

健康推進委員会の発足と活動

  • 目標3:すべての人に健康と福祉を